GEEQ's ROOM

気になるガジェットやデジモノ、文房具、自転車について発信していきます。

LAMY「AL-star」限定色を購入&リフィルをカスタムしてみた!

こんにちは、GEEQです。

よく読ませていただいているこちらの

mai-bun.com

「毎日、文房具。」さんで"プレミアム文房具デー"なるイベントが毎月の月末、プレミアムフライデーに合わせて開催されています。イベントといっても会場があるわけではなく、

【毎日、文房具。公式twitter】をフォローした後、ハッシュタグ【 #プレミアム文房具デー 】を付けて、購入した文房具をツイート

するだけ。全国どこにいても参加できる素敵なイベントです。

先日このイベントに乗っかり、2017年限定色のラミー「アルスター」やっと購入したのでご紹介したいと思います。

 

今年の限定色は鮮やかなブルーの「パシフィック」!

アルスターはラミーの中では「サファリ」と並ぶ定番モデルです。軸が樹脂製のサファリをアルミ製にした感じでお値段もそこそこ。普段使いでちょっと他とは違うペンを持ちたいという人にオススメの一本です。

f:id:GEEQ910:20171028121548j:plain

f:id:GEEQ910:20171028121705j:plain

通常色にオーシャンブルーというのがありますが、そちらは真っ青でこちらのパシフィックは水色といった感じの色です。

限定色は毎年変わります。実は去年の限定色「チャージグリーン」も購入済みです。毎年買うと決めてるわけじゃないですけどどちらも好みだったので購入。

f:id:GEEQ910:20171028122551j:plain

2本並べてみました。

チャージグリーンはとても鮮やかなビタミンカラーで、まさにエナジードリンクのような黄緑(黄色強め)です。どちらもアルミのメタリックなボディに映える色ですね。

 

 

 

純正もいいけどやっぱり低粘度インクも使いたい…。

今回購入したのは油性ボールペン(他には水性ボールペンと万年筆があります)です。油性ボールペンといえば三菱のジェットストリームに代表される、滑らかな書き味が自慢の「低粘度インク」が日本では独壇場。

この書き味に慣らされている身としては純正のリフィルだと滑らかさがちょっと物足りません…。

何とかいつものサラサラ具合で書く方法は無いものか。

という訳で探してみたらなんとありました!

 

「リフィルアダプター」で好みのリフィル(替芯)を入れてカスタム!

色々探して見つけたのがこちらの商品、UNUS「ボールペンリフィルアダプター」です。

 

これはどういうものかというと、市販の他社のリフィルを差し込んで、ラミーのアルスター・サファリで使えるようにしてしまうアダプターです。

f:id:GEEQ910:20171028142822j:plain

イメージはこんな感じですね。※公式HPより

ただし他社のリフィルが何でも使えるというわけではなく、基本的には以下のゼブラ社のリフィルが対応します。

  • 油性インク  4C-(0.4〜1.0)芯
  • 低粘度インク JSB-(0.4〜0.7)芯
  • 水性顔料インクESB-(0.5〜0.7)芯

対応芯を見てなるほどと思いました。これゼブラの高級カスタムペンであるシャーボXのリフィルが使えるようになってるんですね。これなら油性、水性や芯の太さはもちろん、インク色も豊富に選べますね。

 

f:id:GEEQ910:20171028152436j:plain

こちらが実物。

僕は低粘度インクのESB-0.7の黒を入れてみました。今回2本目になったので次は水性顔料インクのブルーブラックを入れたいですね。ブルーブラック好きなんですよねー(^^)

f:id:GEEQ910:20171028152703j:plain

純正のリフィルと比較です。上手く形を合わせて作られているのがわかりますね。

4C規格に近い芯といえば三菱のSXR-200(ジェットストリーム)やパイロットのBRFS-10(アクロインク)があります。若干芯径が違うのでそのままでは入りませんが、口コミを見る限り少し加工すると入るようです。もしかしたらそちらの芯のファンの方が多いかも^^;

※改造は自己責任です

 

まとめ:デザインだけじゃなく書き心地も大切!更に愛着がわきます(^^)

f:id:GEEQ910:20171028161845j:plain

アルスターを買ったのはデザインと限定色のカラーが決め手でした。気に入ってるものの唯一弱いと思ったところが 「書き心地」です。

今回このUNUS「ボールペン リフィルアダプター」を使うことで書き心地も好みのサラサラ具合に改善されたのでとても満足です。より一層アルスターに愛着がわいてきました(*´∀`)また以前買ったものとインクを変えて用途で使い分けできるのも良いですね。

ちなみにこのリフィルアダプターですが、他にも

  • SHEAFFER(シェーファー)
  • fisher(フィッシャー)
  • CARAN d’ACHE(カランダッシュ)
  • Montblanc (モンブラン)
  • Parker (パーカー)

といったボールペン向けにもシリーズ展開しています。もし自分の使っているペンがあったらチェックしてみるのも良いかもしれません。

調べてみてわかったのですが、このUNUSというメーカー、他にもデザインが素敵な面白い製品を出してるみたいです。

こちらはアルミ削り出しのリフィルホルダー。表面にはアルマイト加工が施されています。

人気のジェットストリーム4&1や多色のフリクションボール用のグリップもあります。上と同じくアルミ製でアルマイト加工。これは高級感が出そうです。それに金属グリップって意外と手に馴染むんですよね。

 

文具って毎日使うものだからこそカスタムしたりして自分好みに使うのも魅力なので非常に気になるアイテムです(*´Д`)

しかし最近文具の記事ばっかりだな…。

 

本日はここまで読んでくださりありがとうございました!