GEEQ's ROOM

気になるガジェットやデジモノ、文房具、自転車について発信していきます。

【接続など】WF-1000Xを快適に使うためのポイント

以前当ブログでもレビューしたソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000X」が売れているようです。

www.geeq910.com

ソニーのオンラインストアでは今注文しても月末の発送予定ですのでけっこう納期が遅れていますね。この様子だと店頭在庫もかなり少ないかもしれません。

そんな人気機種となったWF-1000Xですが、好調に売れているもののAmazonやTwitterなどの口コミでは概ね好評ですが厳しい評価もチラチラ…。

中には的外れな批判もありますが、低評価な意見に関しては「こうすれば多少改善するよ!」というものも多くあるので、今回はWF-1000Xをもっと快適に使うためのポイントを紹介したいと思います。

これから買おうか迷っている人や、買ったけど接続が不安定で...という方の参考になればと思います

 

f:id:GEEQ910:20171006212113j:plain

 

評価が分かれるのはこんなところ!

不満だった人のポイントは割とハッキリしていて、

  1. ケースから取り出すと左側しか再生されない。
  2. 右側の接続が不安定。
  3. 動画を見ると音声が遅延する。

以上の3点が主な不満点として挙げられています。

頻度はともかく快適に使わせてもらっている僕のWF-1000Xでも発生するので、これらの現象は確実に存在します。

…というかほとんどワイヤレスイヤホンの弱点そのままという感じですね。

 

もしかしたら改善するかも!?試して欲しい4つのこと。

上記3つの症状は、根本的に有線イヤホンよりもワイヤレスイヤホンが弱いと言われている部分なので絶対に起こらないようにする方法は恐らく無いと思いますが、僕が実際に試してみて改善した方法をご紹介します。

 

1.について。

実は初めて使用した時に一度なりました。この場合、もしかしたら左右の起動→ペアリングが行われる前に耳に装着されてしまい、左右本体の間にある"頭"がペアリングを邪魔していることが原因として考えられます。

なので、ケースから片方づつ装着するのではなく、左右本体を"2個一緒に"取り出して、左右のペアリング(一瞬で大丈夫)が済んでからから耳に装着すると改善することがあります。

 

2.について。

どうやらWF-1000Xは左側がマスターで右側がスレーブのような関係になっています。その為左右の通信に問題が発生すると右側だけ通信が切られて音が出なくなります。

僕が今使っているXperia XZとの通信は比較的安定しており、巷で言われるほど気になるような不安定さがありません。そこで以前使っていたXperia Z5をペアリングしてみたところ確かに途切れる…。じゃあ何か方法はないかと色々試してみて、効果があったものは以下の方法。

  • 接続モードをHeadphonesアプリから「接続優先」にする。→これが一番確実で簡単。
  • 再生機器(この場合Xperia Z5)に最新のアップデートを適用する。→これは接続を安定させようと意図的にやったわけではありませんが、何故か音質優先でも安定性が改善されました。再生アプリ等も最新のものにアップデートしてみましょう。
  • どのような時に接続が途切れるかを把握し、そういった操作や動作を避ける。→これは根本的な改善策ではありませんが、少なくとも「途切れる」というストレスは確実に減ります。また、何をすると接続が不安定になるのか落ち着いて調べてみることは、思わぬ対策方法を見つける可能性もあります。

家電量販店内の試聴コーナーなど、混線が避けられないような場所ではどうしても接続は不安定になるでしょうし、その他の場所でも似た環境であれば同じようになるでしょう。それが製品の性質上仕方のないものなのか不具合によるものなのか冷静に見極める必要があります。

 

3.について。

こればかりは何をしても改善することが出来ませんでした。レビューの方にも書きましたが動画視聴用としては使わないのが精神衛生上一番良いような気がします。マニュアルや公式HPにも動画での遅延については記載されていますのでこれから購入を考えている人は注意しましょう。

遅延が起こらない場合も稀にあるんですけどね…。「何故遅延が起こらないのか」がわからないため今のところ打つ手無しです。

 

 ※僕のようにあまり不安定にならない人もいますし、これらをしたからと言って絶対に改善するわけではないのでそこはご了承下さいm(_ _)m。

 

 

公式HPやマニュアルの記載はやや不親切なところも…。アップデートでの改善にも期待!

僕が試してみた4つの改善策を挙げてみましたが、公式HPにも記載されているものもありますが非常に探しにくいページにあったりしていまいち親切ではありません(*_*)

それに1.に関しては公式HPに載せるべき内容だと思うのですが載ってなかったり…。

せっかく完全ワイヤレスでノイズキャンセリング機能付きというのは大きなアドバンテージですし、実際の使い勝手も優れているのにこれで評価を損なうのは非常にもったいない気がしてなりません。

10月中にイコライザーの追加などのアップデートがあると公式にアナウンスされているので、こうした問題への対策も含まれることに期待したいですね!

※11月30日追記

ソニーから音途切れなど接続改善のアップデートが発表されました!

お知らせ | ヘッドホン | ソニー

▲こちらのリンクによると本体ソフトウェアのアップデートにより接続性の向上が図られるとのこと。

これで更に快適な音楽視聴ができそうです。所有している方は早速適用してみましょう。

 

 
 
本日はここまで読んでくださりありがとうございました!